パパと娘の保育参観の1日

日頃から、落ち着きがなく、子供の様なパパです。あ、きちんと働いて大人として社会できちんと生きてるのですが、うちではパパを子供として見なしています。

言われた事が出来ないし、片付けられないし、優先順位が決めれないし、最近は幼稚園児の娘にも叱られてる始末!

そんな彼が、行ってきました!娘の保育参加。

まず、保育参観の前の保護者向けの懇談会でつまずきます。

飽きちゃったよ〜と、役員でどうしても参加しなくては行けないわたしの腕をツンツン。

ちょっと!重要な話が、わからなくなるからやめて!

そんな感じで、飽き飽きしながらも、園児と遊ぼうの、参観の時間です!

先生が、今日はお父さんやお母さんと難しい作業をやってみましょうね!

と、作業の説明をしてくれましたが、娘が参観してないけれど、教室の隅で様子を見守っていただけの私のところへ、泣きながらやってきました。

???

どうしたの?と言うと、娘は何をすればいいかわからないと言って泣くのです。

もちろんわたしも聞いてませんので、パパは?と慌てて聞くと、パパも全然聞いてなかったんだって〜!とのこと。

何て事でしょう!

その後、何とか作業をやり遂げたパパはお帰りの準備をして、先生のお話を聞いている娘を待つ間、飽き飽きしちゃって、ソワソワ。

そんなパパを気にした娘が大声で叫びます。

「パパ〜!トイレはあっちだよぉ」

どんだけソワソワ!

これから先が楽しみです。

そんな1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>